オンラインショップ

【冬季限定】霜ばしら

11月出荷商品のオンライン販売は完売いたしました。
現在は12月以降発送分の予約販売を行っております。

※詳細はこちら

霊峰 蔵王の嶺々が冬の粧いを整え、麓にも霜柱が立ち始める頃、菓子職人の手作業による銘菓「霜ばしら」 の製造が始まります。いにしえより受継がれる製造の業は、日々の天候を見ながら晩秋から早春の間中続けられ、やがて本格的な春の訪れとともに終了いたします。
日々、気候と対話して作り上げる「霜ばしら」は口に含むと舌の上でとろけ、巡る季節を感じる風雅な香りと甘露が織りなす冬の幻は、まさに飴の芸術品。九重本舗玉澤自慢の逸品です。

※霜ばしらの賞味期限は90日程度になります

※銘菓詰合せ各商品の賞味期限は下記の通りです
 霜ばしら:90日程度/九重:60日程度/ゆべし:10日程度

※ゆべし 特定原材料:小麦

御菓子一覧に戻る